2017年6月3日土曜日

6月3日≪やちよ”わ”の会(勝田台)≫を開催しました。

みなさん、こんにちは。ひぐちひろやすです。

本日6月3日(土)16時から、やちよ”わ”の会を勝田台で開きました。

今回のテーマは、「これからのエネルギー政策のあり方」。

丁度、午後、八千代市の市民環境団体の皆さんが共催、八千代市、八千代商工会議所が後援の映画「日本と再生」の上映会があり、それを見た後の開催となりました。

いつものように私から最近の政治・経済・国際情勢・民進党や私の活動などについて20分ほどお話をしたあと、みなさんから様々にお話をしていただきました。

テロ等準備罪法案審議や加計学園問題、北朝鮮や米国外交への日本の対応などについて様々なご意見を伺ったあとは、主に最近行われた八千代市長選挙結果と今後についての話で盛り上がりました。

今日のテーマ「これからのエネルギー政策のあり方」については、映画「日本と再生」についての感想が中心となりました。

世界で進む自然再生エネルギーへの取り組み、世界全体でみるとすでに原発400GWに対して風力・太陽光800GWと倍になっている現実、日本各地で進む分散自立型発電の取り組みなど、次世代エネルギー革命への希望と期待が多く語られました。ただ我が国の地域自治体や経済・産業の根幹として根付いている原発依存からの脱却のむずかしさについても意見が出され、国全体の方向性についての国民合意の形成を早くすべきとの意見が出されました。

ちなみに今日の会場は、
いつもご参加いただいているSさんのご紹介で、勝田台のCafeKobayashiさん。
千葉ピーナッツのとなりで、
1階は奥様と娘さんが経営する素敵なブティック。2階が娘さんがオーナーのとてもおしゃれな静かなカフェになっています。
ちょっと場違いな無粋な政治談議をしてしまいましたが、ほっと一息、コーヒーを楽しまれるのに最高のお店です。ぜひ、みなさんもお越しになってみてください!
(CafeKobayashi 八千代市勝田台南1-2-18小林ビル2F 047-486-2116)